岡山県中山間地域協働支援センター

トップページ中山間地域協働支援センター

岡山県中山間地域協働支援センターとは

設置趣旨

 中山間地域の活性化のためには、地域住民の主体的な取組だけでなく、中山間地域の現状や活性化の取組に対する県民の理解と参加を拡大することが不可欠です。
 そのため、岡山県では中山間地域の活性化に資する人材の育成と、NPO・民間企業・大学等の多様な主体のネットワークの構築と参加促進を通じて取組のすそ野を広げ、県民協働による中山間地域活性化の中心的な役割を担う「中山間地域協働支援センター」を平成22年度より設置しました。

委託先

  ・特定非営利活動法人 まちづくり推進機構 岡山

平成29年度の委託業務

(1)おかやま元気!集落の持続可能な取組への支援
   ① おかやま元気!集落の取組支援
   ② 外部専門家の派遣

(2)地域づくりへの民間参加等の促進

(3)中山間地域の活力創出に資する人材の育成の充実

(4)中山間地域活力創出に向けた取組のすそ野の拡大
   ① 中山間地域の活力創出に向けたネットワークづくり
   ② 中山間地域の活力創出に資する人材やノウハウに関する情報収集等

(5)買い物をはじめとした安心して暮らせる生活環境づくり