岡山県中山間地域協働支援センター

トップページ活動ブログ18.11.16 第3回 集落間の学び合い研修会「ふるさとの魅力発信!お客様の心を掴む 特産品の見せ方と出店ブースづくり」in吉備中央町

18.11.16 第3回 集落間の学び合い研修会「ふるさとの魅力発信!お客様の心を掴む 特産品の見せ方と出店ブースづくり」in吉備中央町

投稿者 editor 日時 2018年12月25日

平成30年度 第3回 集落間学び合い研修会
「ふるさとの魅力発信!お客様の心を掴む 特産品の見せ方と出店ブースづくり」を
平成30年11月16日(金)に吉備中央町のきびプラザにて開催しました!!

おかやま元気!集落の方や、地域おこし協力隊の方など
45名のみなさまにご参加いただきました。
ありがとうございました♫

今回は、特産品に関するセミナーを数多く実施されている
D&M SOLUTION 代表 高橋志織 氏に
特産品の魅力を伝えるための手法をご講演いただきました。

①.JPG

②.JPG

商品の本質的な魅力を考えるために必要な
方向性や見た目の決定を行うポイントから、
パッケージの機能や役割、また身近なもので出来る工夫の仕方を学ぶことができました!

④.JPG

ミニ実習の時間には、自地域の特産品の魅力を分析♬
すでに商品化しているものから、これからしていきたいものまで思い描く商品は様々☆彡
発表の際には、高橋氏からターゲットや
パッケージの仕様についてアドバイスをいただきました。
⑤.JPG

⑥.JPG

⑧_1.JPG

⑧_2.JPG

⑨.JPG

⑩.JPG

少しの休憩をはさんだあとは、
陳列とディスプレイの違いなどを、
昨年の「さと×まちフェスタ」などを例にみんなで考えます。
立ち止まってもらうための手法として、季節感の演出や、配色の工夫など、
イベント出店の際に参考になるお話ばかり(^^♪

⑫.JPG

⑬.JPG

また、商品の魅力をわかりやすく伝える「POP」の
作り方についてもミニ実習を交えながら文案をまとめました(^^)/

⑭.JPG

⑯.JPG

⑰.JPG

⑱.JPG

これから特産品を開発しようとしているみなさんや
もっとPRしたいというみなさんにとって、
この研修会が考えるヒントになっていると嬉しいです♬

この日は、午前の後継者の研修会と合わせると長時間になりました(>_<)
どちらにも参加してくださった方もたくさん!
本当にありがとうございました☆彡