岡山県中山間地域協働支援センター

トップページ活動ブログ20.10.16 岡山県立岡山一宮高等学校がおかやま元気!集落で社会貢献活動を行いました♪

20.10.16 岡山県立岡山一宮高等学校がおかやま元気!集落で社会貢献活動を行いました♪

投稿者 editor 日時 2020年10月30日

毎年10月に行っている岡山県立岡山一宮高等学校の社会貢献活動が、今年も実施されました。
2年生が、下記の9集落にクラスごとに分かれて活動を行いました。
担当する地域は、各クラスのユネスコ委員を中心に相談して希望を出して決めます。

・井原市大江地区 ニンニク植えと交流
・新見市神郷油野三室 芝桜の管理(草取りなど)
・美作市東粟倉地区 遊歩道の清掃、囲碁ボールで交流
・真庭市上田地域 花壇整備、清掃
・真庭市鹿田地域 チューリップの植付け(デザインも)
・西粟倉村大茅地区 芝桜の管理、押し花、植え替え
・美咲町北和気地区 トレッキングコースの清掃、サツマイモ・キュウリの収穫
・美咲町南和気地区 「南和気荘」の管理・清掃、意見交換
・吉備中央町旧高富小学校区 用水路の土砂かき、意見交換

当日はそれぞれの集落にバスで訪問し、地域の人たちと交流しながら作業を行いました。

三室.JPG

新見市神郷油野三室では、芝桜を植える斜面の草取りを。雑草か芝桜かを見分けるのは難しい?

東粟倉.JPG

美作市東粟倉地区では、後山キャンプ場周辺の遊歩道を清掃。地域の人が古木をチェンソーを使って伐っている風景を初めて間近で見学し、木を伐ることの大変さを実感していました。

吉備中央町.JPG

吉備中央町旧高富小学校区では、用水路の土砂かき後、「何をすれば集落に人が増えるのか?」の問いにアイデアを出していきました。

意見交換は、井原市大江地区や美咲町南和気地区でも行われ、高校生の新鮮な意見に地域の人たちは熱心に耳を傾けていました。

高校生たちの笑顔にあふれた集落の一日。
これらからの元気をたっぷりもらえたようです。
「また、遊びにおいでー!」と、帰っていくバスに向かって手を振っていました。

一宮高校のみなさん、お疲れさまでした。
そして、ありがとうございました!!