岡山県中山間地域協働支援センター

トップページおかやま元気!集落馬桑地区(まぐわちく)/奈義町

馬桑地区(まぐわちく)/奈義町

地域の状況

人口 73人
高齢化率 32.8%
集落数 5集落

取組の経緯

馬桑地区は奈義町の最東、岡山県の最北部に位置し、鳥取県智頭町に面している渓谷地です。周辺を山地に囲まれ、南北に清流馬桑川が流れる自然景観豊かな中山間地域です。過去5年間の平均気温は14.7℃。平均降水量は1,400㎜であり、年間を通じて5~6回程度の積雪があります。
基幹産業は農業であり、水稲を中心に冷涼な地域特性を生かしてリンドウ(花卉)の栽培等が行われています。
中国山地の分水嶺から湧出する冷涼な流水に育まれた天然わさびが渓谷の随所に生育し、天然わさびの本来持つ辛みと旨味を生かした「わさび漬け」は自家消費やお土産品などの貴重な特産品として、先人から伝承されてきました。しかしながら、近年の温暖化に伴う集中豪雨や栽培農家の高齢化などにより、天然わさびは根こそぎ流出し皆無に近い状況となりつつあります。
平成25年度からは、地区有志を中心に県立勝間田高校と連携し、「わさび田復活プロジェクト」として、わさび苗床の整備や苗の定植などの取組みを行うなど、地域資源の復活に向けた気運は高まってきていますが、依然として人材や資金不足といった課題が山積しています。
こうした状況から、「わさび」という貴重な地域資源を再生させるため、わさびの苗床を地域住民の手で造成、拡大し、さらに先人から伝承された郷土料理である「わさび漬け」のブラッシュアップ、新商品化に取組むとともに、加工作業等への高齢者を含めた地区住民の参加により、高齢化、過疎化の著しい地区の活性化や独自財源の確保、さらに地区住民の生きがいづくりと郷土愛の伝承を図っていきます。

推進組織

馬桑地区

地域の特徴

 

ほか地域

二川地域(ふたかわちいき) |  旧梶並小学校区(きゅうかじなみしょうがっこうく) |  倭文西地域(しとりにしちいき) |  丸山・南山方(まるやま・みなみやまがた) |  旧高富小学校区(きゅうたかとみしょうがっこうく) |  富原地域(とみはらちいき) |  上田地域(うえだちいき) |  別所小学校区(べっしょしょうがっこうく) |  池井(ちせい) |  北木島町(きたぎしまちょう) |  阿波地域(あばちいき) |  新加茂地域(しんかもちいき) |  上加茂地域(かみかもちいき) |  広戸西地域(ひろどにしちいき) |  大佐大井野(おおさおおいの) |  真鍋島(まなべしま) |  玉川町(たまがわちょう) |  山ノ上集落(やまのうえしゅうらく) |  下高末集落(しもこうずえしゅうらく) |  備中町平川(びっちゅうちょうひらかわ) |  神郷油野三室(しんごうゆのみむろ) |  哲多町大田(てったちょうおおた) |  旧新山小学校区(きゅうにいやましょうがっこうく) |  下弓削上之町(しもゆげかみのちょう) |  上山西地区(うえやまにしちく) |  打穴地区(うたのちく) |  江与味地区(えよみちく) |  宇治町(うじちょう) |  松原町(まつばらちょう) |  白石島(しらいしじま) |  東粟倉地区(ひがしあわくらちく) |  小房和田地域(おぶさわだちいき) |  巨勢地区(こせちく) |  大垪和地区(おおはがちく) |  鹿田地域(かったちいき) |  日野上地域(ひのうえちいき) |  中津井地域(なかついちいき) |  水田地域(みずたちいき) |  土居地域(どいちいき) |  六島(むしま) |  高田地域(たかたちいき) |  飛島(ひしま) |  高島(たかしま) |  備中町西山(びっちゅうちょうにしやま) |  三国地区(みくにちく) |  大茅地区(おおがやちく) |  知社地区(ちしゃちく) |  樫邑地域(かしむらちいき) |  北和気地区(きたわけちく) |  南和気地区(みなみわけちく) |  東鶴山地区(ひがしつるやまちく) |  社地域(やしろちいき) |  小坂地区(おさかちく) |  羽無集落(はなししゅうらく) |  大江地区(おおえちく) |  上町川地区(かみまちがわちく) |  中島東地区(なかしまひがしちく) |  江良集落(えらしゅうらく) |  下籾地区(しももみちく) |  馬桑地区(まぐわちく) |